オープニング 02



挨拶もそこそこに早速ギャラリー内を散策

まずは自分の展示会場へ






一通り写真を撮り改めて全体を見渡す


言葉や文化が違う方達に

作品がどう受け止められるのか、、


急に現実が大波となり押し寄せ

なんとも言えない感情が覆い尽くす


オープニングパーティーまで後 数時間

ドクン ドクン ドクン

鼓動が速くなる、、、




@2019 all right reserved by Shingo Okazaki.